fbpx
Loader
Glass Animals - "Dreamland"

隔離中のDIY自作ミュージックビデオ、Glass Animalsの「Dreamland」がスゴイ

この記事を English (英語)で読む

ミュージシャン、アーティスト、プロデューサーたちは普段から、ソーシャル・ディスタンスや孤立にはかなり慣れている。「通常」の状況でも、部屋(ときには窓もない空間!)に閉じ込められ、手元にある道具と時間を使って作業するのが、私たちにとっての「通勤」である。だが、現在、時世は「通常」のときではない。

多くのアーティストたちが、この変形していく地球と関連性を持ちながら、どうやってファンたちとのつながりを保っていけるかを再考しなくてはならないとき。

美しく崇高なものから、滑稽なものや恐ろしいものまで、アーティストたちが創造したコンテンツを私は見てきた。いまのところ、ロックダウン中の自作ミュージックビデオの中でベストの一つと呼べるのが、The Glass Animals (グラス・アニマルズ) のフロントマン、Dave Bayleyが自作した「Dreamland」のビデオだろう。

コンセプトから遂行まで、このビデオは信じられないほどの妙技。ミュージックビデオであり、DIYプロジェクトでもある「Dreamland」は、創造性を持ってパワーツールを駆使したら、これほどの手作りコンテンツが出来上がることを示してくれる。

自分で制作できるように、Dave は手書きやビデオによる指示や、カメラ機器、小道具を受け取った。そして自分でセットを作成し、ライブのビジュアルエフェクトをクリエートし、それを一人で収録。舞台裏マジックが明らかになるビデオ、最後まで見て欲しい。

Glass Animals (グラス・アニマルズ) は、アルバム『Dreamland』を Republic Records から7/10日にリリースする。アルバムは、Daveの私的な人生を振り返るもので、バンドのドラマー、Joe Seawardの悲惨な自転車事故のトラウマに触れる。

Dave Bayley が語る。

「このアルバムのアイデアが生まれたのは、混乱と不確実な疑念に襲われているときだった。僕のいちばんの親友が入院したんだ。彼が生きのびるか、わからないときだった。未来は、恐ろしく怖いもので、全くの未知だった。

病院で過ごした数週間、未来に目を向けるのがとても困難で、どうしても過去ばかり見つめてしまう自分がいた。

自分の頭の中で、昔の思い出を引っ張りだし、居心地悪い思い出さえ、そこに慰めを見いだしていた。

そして今、友達や家族と話して、多くの人々が今、そんな似たような混乱を体験していることを認識したんだ。自分たちの目の前ではっきり見えていると思っていた全てが、いまや空中に放り出された。そして、そんな大変な時期に、僕たちは外に出て足を固めることもできない。外に出て、新しい思い出を作ることさえ、できない。だから、僕たちは過去を見つめて、過去の思い出に頭を突っ込んでいる。

それを会話の中でも見るし、人々が見ているテレビ番組にも、僕たちが聴いているものにも、僕たちが食べているものにも見ることができる。夢の中でさえ。

このアルバムは、僕の人生でもっとも混乱が多かった瞬間を振り返る。

それは、幼い自分の最初の思い出から現在に至るまで、成長することである。

ほとんどは、おかしな思い出で、時には奇妙なもので、時には傷心なもので、時には愛や嫌悪や性について。

いつも答えがわかっていなくても大丈夫なんだ、ということの認識であり、どう感じていいかわからないことも、傷つきやすくなったり弱く見えてもいいのだ、ということを認識したんだ。それどころか、そんな全てが実はとても刺激的なものであるということ。

普段、人生ではイエスかノーか、二つのどちらかを選択することを要求される。従って、周りと一致して順応することを求められる。だけど、世界はそんなものより、うんと興味深いし、色彩のあるものだ。世界はもっと形が変わっていくものであり、不確実な場所なんだ。

このアルバムをあなたに、現実的な人生の舞台で届けようとしていた大きな計画が崩れ、僕は数週間、落胆の中にいた。
でも、なぜか、この不確実性の中で、目の前に広がる未知のもの…..正気とは思えないもっとも狂った時代だと思える今が、このアルバムを公開するにもっともふさわしいときではないかと思えるんだ。

成長するのは、まさに奇妙な時期だ。病院での時間は奇妙だった。そしてまた今、僕たちは奇妙な時代にいる」

The Glass Animals (グラス・アニマルズ) は、オープンソースのWebサイトでも、全てをリリース。そこでは、ファンたちが好きなように独自の音楽やビデオやコンテンツを作成できるように、特別なオーディオステム、サンプル、アートワーク、3Dファイル、その他さまざまな素材がシェアされている。彼らは非常にユニークな方法でテクノロジーを使用して、ファンたちとつながってコラボしているのだ。非常に刺激的だ!

Follow Glass Animals: Facebook / Twitter / Instagram / Website

「Dreamland」や他のTrend & Chaos(トレンド&カオス)のオススメを Spotify Discover プレイリストで聴こう。

Sean Mosher-Smith - Indie Design Deal

この記事を English (英語)で読む

Sean Mosher-Smith - Indie Design Deal
Dennis Martin
dennis@trendandchaos.com

デニス・マーチンはミュージックプロデューサー / マネージャーで「トレンド&カオス」創立者。 Follow Instagram & Twitter.