fbpx
Loader
FARR - "Weightless"

FARRのニューアルバム『Weightless」がスゴイ!

この記事を English (英語)で読む

FARRのことは、数ヶ月前から書いてきた。
このデュオのオルタナティヴ・ポップのアンセム「Paranoid(パラノイド)」のことや、R&B風のバラード「Technicolour」や、エレクトロ・ソウルのゴスペル絶品「Heal Me」について。
FARR(ファー)は、彼らの独特で飛び抜けて素敵なサウンドで、ぼくたちを常に感動させてきた。

彼らのデビューアルバム『Weightless』がリリースされた。

ソウル、ヒップホップ、ゴスペル、エレクトロニックミュージックの境界線をさりげなくぼかす12曲の新しい名曲。FARRはこれで、エレクトロソウル・ジャンルの王様としての地位を明確に確立したと言える。

2020年の夏をドカンとエンジョイできる曲が聴きたければ、トラック#6「Wildflowers」がオススメ。チャイルディッシュ・ガンビーノ風で、コスミック・ソウルとでも呼ぶべき太陽の光が、真実の愛への障害を直接語るが、最後にはその永遠の至福が明らかに。

しかし『Weightless』は、最初から最後まで機能するべきアルバムの1つであり、順番通りに聴くことを私たちは勧める。そこには、聴けば聴くほど深く意味を持っていく数々の”物語”がある。このサウンドにダイブして浸ろう。きっと、あなたはがっかりしない。

Follow FARR: Facebook | Twitter | Instagram | Spotify | Apple Music

Wildflowers」や、その他の「Trend & Chaos (トレンド & カオス)」のオススメを Spotify Discover プレイリストでチェックしよう。

Sean Mosher-Smith - Indie Design Deal

この記事を English (英語)で読む

Sean Mosher-Smith - Indie Design Deal
Dennis Martin
dennis@trendandchaos.com

デニス・マーチンはミュージックプロデューサー / マネージャーで「トレンド&カオス」創立者。 Follow Instagram & Twitter.